ホームページ制作 > 感染対策をホームページへ追加

感染対策をホームページへ追加

2020年5月4日、厚生労働省から新型コロナウイルスを想定した「新しい生活様式」が公表されました

その件に伴い、今後はビジネスの方法を変化させていく必要性が問われると存じます。「新型コロナウイルスの感染対策について」を、ホームページに掲載されていらっしゃいますか?貴社の安全性、他社・他店との差別化をしっかり掲載し、今後の機会損失とならないように対応していく事をお勧め致します。
目次

新しい生活様式に対応する

新しい生活様式に早く対応することで、顧客はもちろんのことスタッフに対しても安全な環境を整えることができます。

  1. 検温
    入店・入社時に検温を行う。
  2. 消毒
    まめに手洗い・手指消毒を行い、接触感染する可能性のあるものは定期的にアルコール消毒を行う。
  3. 換気
    店舗やオフィスの換気をこまめに行う。(エアコン併用で室温を28°C以下に)
  4. 人との間隔
    できるだけ2m(最低1m)空ける。
  5. 咳エチケットの徹底
    熱中症に十分注意して、マスクを着用する。

ビジネス毎の参考例

飲食店の感染対策

店内の「感染対策」と新しい「テイクアウトサービス」の情報をホームページへ掲載する。また、店頭と店内にも感染対策の詳細を掲示する。もし可能であれば、スタッフが行う消毒の様子などを、写真より動画にすることで「安全」と「安心」を伝えることができる。

店舗の感染対策

3密を避ける為に自動車から降りずに商品を受け取れる「ドライブスルー」の実施と、この感染対策の情報をSNSやホームページへ掲載する。

会社の感染対策

既存、新規顧客を対象に、オンラインリモートを利用した商談システムを導入することで、大きなメリットもあります。

  1. 営業エリアが全国各地に拡大可能
  2. 移動時間やコストが削減できる
  3. 提案内容に集中できる

ホームページには、オンラインリモートを利用した商談システムの詳細を追記して、既存のクライアントにはこの「感染対策」を報告しておきましょう。

習い事の感染対策

3密にならないように部屋の「感染対策」を行い、時間割や人数を調整して「新しい生活様式」に対応した授業を行います。また、この「感染対策」を機会損失にならないよう、できるだけ早くSNSやホームページへ掲載することが重要です。

病院の感染対策

非常時の時限的特例として、医療崩壊防止策として再診の患者を対象に、事前の予約後の電話・オンライン診療と処方箋発行に対応していることを、院内やホームページに紹介しておきましょう。

ナイトクラブの感染対策

3密にならないように店舗の「感染対策」を行い、営業時間や人数を調整して「新しい生活様式」に対応した営業を行います。また、オンラインリモートを利用した「新たな接客」も導入し、この「感染対策」が機会損失にならないようSNSやホームページへ早く掲載することをお奨めします。

オンラインリモート用ツール

人気のZoomを始め、LINE、Skype、Facebook Messengerなど、一定の機能が無料で使える無料版が公開されているので安心して利用できるツールを簡単に紹介いたします。参考にしてください。

Zoom LINE Skype Facebook
Messenger
アプリ Win
Mac
iOS
Android
WEB ×
アカウント 不要 必要 不要 必要
録画/録音
× ×
その他 背景加工/ホワイトボード
背景ぼかし/エフェクト 背景ぼかし エフェクト


補助金や助成金を活用する

新型コロナウイルス対策の設備投資金に対して補助金を受けたり、助成金の活用が可能です。

【参考例として】
・店内のみの飲食店が「感染対策」のため、出前注文を受けるためのホームページを追加制作する
・旅館が外国人向けに「感染対策」報告用ホームページを制作する

感染対策への対応をホームページへ掲載する

弊社では、感染対策への内容をホームページへ掲載する作業を承ります。機会損失とならないよう早い対応をお勧め致します。

ホームページ制作,無料見積り

HP制作会社紹介

ホームページ制作スタッフ
アースゼロワン・アートスタジオ
代表:菱田祐一郎
埼玉県さいたま市浦和区前地1-8-35-702 〒330-0053

ホームページ作成 無料見積り窓口ホームページ作成お問合せ窓口ホームページ作成事務所お問合せ電話ホームページ作成お問合せ携帯電話

受注対応地域

全国に対応しておりますが、埼玉県・東京都を中心に受注しております。関東近郊の受注対応地域はこちらから

相互リンク募集中!

リンク集のあるHPを紹介しております。